マイホームに壁掛けテレビを取り付けする金具をどうする

最近の電化製品の進化は著しいものがあり、その機能性やデザインは目を見張るものがあります。その一つとして薄型の壁掛け式のテレビがあるでしょう。部屋のスペースを広く使いたい場合や、インテリアとしてもおかしくないので結構普及しているようです。
しかしマイホームにこの壁掛けテレビを取り付けする場合は、家電店にお願いする場合はよいですがDIYで取り付けを行う場合はどの様な事に注意すべきでしょうか。家電店やホームセンターなどで様々な金具が販売されているので、しっかり取り付けするためには次の事を注意しましょう。まず壁掛けテレビのメーカー名と機種を調べておく事です。次にテレビの大きさ、つまりインチ数を間違わない事です。最近は大型のものも増えてきているので、インチ数によって形状や個数が異なる場合もあるのです。そしてカラーも部屋のインテリア的な考えなら、ブラックにするかシルバーにするかなどを部屋の内装などとのバランスを考えて選びましょう。それとDIYで取り付けする場合は、水平が上手く取れない場合も出てきます。そこで金具自体で水平調整の出来るものもあるので、この様な金具を選ぶと最後で水平調整が出来るので上手く取り付けできるでしょう。
特に注意すべきことは耐震設計になっているかです。地震の時に簡単に外れて飛んでくるようでは危険です。それと金具の取り付け場所もよく確認して、下地に柱や間柱などのしっかりした構造体のある事を確認して簡単に外れ無い様に取り付けしましょう。
マイホームに壁掛けテレビを取り付けする場合は、金具に注意して安全で安心できてるインテリアとしても素敵に処理できるようにしましょう。